mzn 妄想 camp

キャンプに行く暇がないパパの妄想ブログマガジン

初めてのキャンプ キャンプに必要なモノって?part3

初めてのキャンプ キャンプに必要なモノって?part3

さあ、やっと part3 まできましたね。いったいどんだけ紹介する気だよ!と思っている方もいると思いますが、もうしばらくお付き合いいただけたらと思います。僕自信も、どこまでご紹介すればいいのか?という感じのまま指を動かしている次第です。

初めてキャンプに挑戦しようとしている方の為にも、なるべく一つ一つの項目を分かり易く説明していくことを心がけています。ご紹介している商品数は多いかもしれませんが、知ってもらうことにより、必要なモノと必要でないモノを考える判断材料として利用して頂ければと思います。また、欲しいものを知り、妄想を膨らませることにより日々の生活の活力になれば最高です。

それでは、part3 ということであと少し頑張っていきましょう!


保冷材

ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックXL
ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM

保冷材はロゴスの倍速凍結がダントツだと言われています!?

実は僕もまだ買っていませんが、もうそろそろ買おうと思っています。キャンプ場の近くにコンビニやスーパーがあれば氷を買い足すことができますが、そうでなければ買っておいた方がいいモノですね。キャンプ場に氷は無いと思っていた方がいいです。もし売っているキャンプ場があっても完売の可能性があるので各自で用意することにしましょう。凍らせたペットボトルを何本か入れたり、冷凍しても大丈夫な食材・飲料は凍らせていけば、より保冷力は持続しますよ。しかし、夏のキャンプで二泊したい方はこういった保冷剤を利用しないと、キンキンに冷えたビールは残念ながら飲めませんね。

ロゴス倍速凍結は完全に凍らせるまでに、2~3日かかるのでキャンプの準備は早めにしておかなければなりません。その効果はAmazonレビューを見れば一目瞭然なので参考にしてみてください。この保冷材の周りのモノが凍ってしまうとか、しまわないとか。。。個人的には間違いなく、買いです!

追加  結局我が家もMサイズとLサイズの二つを買ってみましたが,やっぱり買ってよかった商品でしたよ!!写真はまた時間があったら載せておきますね。Amazonレビューには「魚も凍ってしまう!」と書いてありましたが、僕はまだ実験していません。けど保冷力は抜群です!!普通の保冷材とは比較にならないのは確かです!!

 

スモーカー

ソト(SOTO) いぶし処 スモークスターターキット ST-124SK
ソト(SOTO) いぶし処 スモークスターターキット ST-124SK

酒好きにはマスト!!キャンプに慣れて来たら是非やってみて欲しいのがスモーク料理です。ダッチオーブンもスモークも最初は大変そうだなーぁって思うかもしれませんが、全く大変じゃないですよ!特に酒好きのパパさんは挑戦してください。卵、ウインナー、ベーコン、魚、定番のチーズ、まぁ何でもかんでもスモークにすれば超美味しいです!書いてるだけでキーボードがよだれでビチョビチョになってます。。僕は酒の肴にこっそりと準備を進め子供を寝かしつけた後に、、よだれをビッチョビッチョに垂らしながら1人で妄想にふけっています。。

最近は円柱型?筒形のスモーカーも出ていますが、やはり荷物ががさばるのが嫌なのか?見た目は恰好いいですけど人気が出ませんね。僕はsouth fild?だったかな?ホームセンターで買った3000円くらいのを使っています。作り的にはどれも簡単なものになっているので大差ないかもしれませんが、コンパクトに折りたためるものが人気ですよ。酒好きマスト商品ということで僕としては外せないですね!

 

ドライネット

Coleman(コールマン) ハンギングドライネットII
Coleman(コールマン)
ハンギングドライネットII

Coleman(コールマン) ハンギングドライネットII
icon洗い終えた食器類を干すために使います。

もはや一家に一つと言っても過言ではないかもしれません。まぁ必要ないとは言い切れませんね。男性陣はどうでもいいだろっ!くらいにしか思わないでしょうが、女性陣には必要とされるものだと思います。

常に紙の皿、紙コップ、割りばしを使うキャンプならほぼ必要な無いですが、風による被害が絶えないので食器セットを使うキャンパーが殆どです。あくまで野外活動になるので、小さい虫やホコリ、BBQの灰なども飛んできますね。男性は意外と平気だと思いますが、女性の方はだいたい嫌がります。これは、あったら、いいなぁ~というより、ママさんに買わされる可能性の方が高いかな?

といっても、あったらあったで重宝するものなのでご紹介させて頂きます。高い買い物ではないので一家に一つと思って購入しても損はないかと思います。定番のコールマングリーンの他にもまだ、ピンク、水色があるので好みのカラーを選べますよ。

カッパ・ポンチョ

(iSmile) レインコート キッズ カッパ (ポンチョ タイプ) 子供 雨具 携帯ポーチ付き
(iSmile) レインコート キッズ カッパ (ポンチョ タイプ) 子供 雨具 携帯ポーチ付き

モデルの女の子が可愛らしいですねぇ。

僕もよく忘れてしまいますが、カッパもあった方がいいですよ。どちらかといえば、必需品かもしれませんね。キャンプ場での天気は急変することも多いので、事前に天気予報の確認をしておいても雨や夕立に見舞われることがよくあります。すぐに止むような雨ならまだしも、一日中雨に降られると体温は思ったより奪われます。

僕の場合は、テントを設営し始めた瞬間から1日半も大雨にやられたことがあります。キャンプに行く前までは覚えていましたが、すっかり忘れてまさかの暴風雨!!キャンプ場に着いて10分後にはズブ濡れ状態です。っていうか、滝に打たれるよな雨。。すぐに止むだろうと根性でテントを張りましたが、いつ止むんだぁ~!!お陰でテントもずぶ濡れ、薪も半分やられました。まぁツーバーナーのお陰で何とかなりましたが。。っとこんなエピソードはよくあることです。

100円ショップのモノでもいいから持ち物リストに必ず入れておきましょう!

クーラースタンド

コールマン クーラースタンド 170-5862
コールマン クーラースタンド 170-5862

コールマン クーラースタンド 170-5862

クーラーボックスを載せるスタンドです。

食材を痛ませない為、ビールをキンキンに冷やしておくためにクーラーボックスが必要になるわけですが、基本的にクーラーボックスを地べたに置かない方がいいです。クーラーボックスを日影に置いたとしても、真夏は地表からの熱でクーラーボックスが少なからず温められてします。これもスタンドに置くのと置かないのではクーラーボックス内の氷の溶け方はだいぶ違いが出ると思います。もし、これだけの為にこんなモノ買いたくないなぁ~。。っていう人はベンチなどを利用している人もいますよ。ウォータータンクスタンドとして使ったり、クーラースタンド、荷物置き場としても使えるのでそういった工夫で一石二鳥になったりもしますね。

クッカーセット

ユニフレーム(ユニフレーム) fan5 DX
ユニフレーム(ユニフレーム) fan5 DX

ユニフレーム(UNIFLAME) fan5(ファンゴ-)DX
icon調理器具セットです。こちらのユニフレーム製品は古くからのロングセラー商品です。僕の記事でもユニフレームの製品は何度も取り上げていますが、キャンプ用品のステンレス製品ではやはりトップクラスだと思います。そして高品質なのに良心的な価格がファンを集めているのではないかと思います。

この fan5 DX は4~5人用ですが、2~3人用の fan5 duo というタイプもあります。Amazonレビューでは4~5人用ならfan5 duoで充分と言う声が多かったですね。僕もクッカーは持っていきますが、フライパンは家庭用のを持っていくので非常に邪魔くさいです。フライパンがうっとおしいので買いたいのですが「わざわざフライパンの為だけに買いなおさなくていい!」とママに言われました。男性陣ならこの寂しさを分かっていただけると思います。。だって fan5 ってフライパンの持ちてがネジ式になって取り外しできるから全てが大なべに収まっちゃうんですよ。いっつもフライパンだけはみ出してるから、スッゲー気になります。。

コンパクトテーブル

キャンパーズコレクション アルミハードトップテーブル AHT-4257(GY)
キャンパーズコレクション アルミハードトップテーブル AHT-4257(GY)

こういったコンパクトテーブルを1つ2つ持っているとかなり重宝します。

BBQでもキャンプでもコンパクトで軽量なので気軽に活用できます。僕の場合はLOWスタイルでのキャンプが多いですが、このテーブルを自分の横に持って来れば座ったまま全てのことが出来ます。またファミリーBBQでもサクッと簡単にセッティングできて移動も簡単なので、手抜きBBQをするのにもメチャクチャ助かりますね。キャンプに使用するときは、食材を置いといたりビールを置いたりできるので、自分が動く作業を減らせるので最高だと思っています。夜は、テントの入り口まで持っていき酒とツマミをセットすれば、子供が寝付くのを見守りながらまったりと大人の時間を楽しめます。ってことで僕も2つ持ってますよ!あと、何故か子供が気に入っています。。ままごと的な。。。?

なかなか使えるヤツですので、良いんじゃないでしょうか!?

ハンモック

ハンモック (2人用) Wolfyok(TM) パラシュートハンモック
ハンモック (2人用) Wolfyok(TM) パラシュートハンモック

子供も大人も楽しめるハンモックです。

こういったものは是非使ってほしいですね。今までご紹介してきたモノはやはり実用的なモノばかり。そういう記事ですから当たり前ですが、、、キャンプ本来の目的を物欲だけに奪われないでくださいね。

この写真の商品は Wolfyok(TM)僕が購入したものと同じです。それともう一つ違うハンモックも持っていますが、このパラシュート生地のタイプは1000円から2000円で売ってます。多分?どれも品質に大差はないと思いますが、僕は中間の値段のを選びました。小1の子供を乗せてかなりブンブン振り回してやりましたがとりあえずは大丈夫でしたよ。(笑)もちろん僕と子供が乗ってもミシミシ聞こえたりしなかったら問題ないと思います。ただロープを使いなれない人はハンモック用ベルト Wolfyokの方が使い勝手がいいかと思います。子供にとっては大事な必需品ですね!

Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

まとめ

part3 までお付き合い頂いた読者の皆様、どうもお疲れさまでした。

何となく必要なモノがイメージできましたか?色々ありすぎて困ってしまった方もいるかもしれませんね。。

ポイントは一気に全てを揃えようとしないことです。金額的にも安いモノから、高いモノがあります。せっかくキャンプ道具を揃えたのに、、キャンプやってみたら超ムリだったなんてこともあるかもしれませんね。。そんなことになったらお金も勿体ないですからね。気に入ったモノを、買えるタイミングでって感じがいいんじゃないでしょうか。。

またキャンプ場にはレンタルサービスもあるので、まだ買いたくないモノや一回試しに使ってみたいモノはそういったレンタルサービスを利用してみるのもいいですよ。

沢山揃えなきゃって思っちゃうかもしれませんが、色んな失敗が経験になって、友達や家族の思い出になります。ちょっとしたモノを忘れただけで、不便になったり、それが原因で夫婦喧嘩したり、、よくある光景かも、、、けどそれも含めてキャンプって最高だと思っています。大人も子供も友達も家族も隣人さんも全てをゼロにして楽しめたらいいなぁ~って思います。。僕も自分の物欲ばかり先走ってしまいますが、大人だけのキャンプじゃないよねっ!ってことで最後にどうしてもハンモックは必要なものとしてご紹介させて頂きました。

では、ゆっくりとキャンプ楽しんでください。

僕の書いた記事がお役に立てれば幸いです。

うちの娘が欲しがってます。。曲も調子いいんで見てみて!こんな遊び最高です。



送料無料★今話題のアクティビティ【GIBBONスラックライン】特典DVD付 

COMMENT FORM

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK