mzn 妄想 camp

キャンプに行く暇がないパパの妄想ブログマガジン

マッタリしてた。伊豆自然村キャンプフィールド

マッタリしてた。伊豆自然村キャンプフィールド

伊豆自然村キャンプフィールド

今回は伊豆市徳永にある伊豆自然村キャンプフィールドに行ってきました。場所は伊東と修善寺の中間に位置します。

特に行きたかったキャンプ場ってわけではないんですが、2泊の予約が取れたので行ってきましたよぉ!

GWの1週間前にも関わらず予約できるなんてラッキー!?それとも何か理由でもあるのか??

全然GOODじゃないですかぁ~!!

この田舎感がたまりませんなぁ~っ!

特に広からず、特に人も多からず、特に遊びに行けるところが近くにあらず、

まさに。。。完璧な田舎

なんか凄っくいい~っ!!

近くに遊びに行けるところがあるわけではないんです。20~30分走れば修善寺の温泉街はあるけど、子供たちにとっては少し物足りないか??だからガチャガチャしてないのか??シーズン真っ只中なのに。。

この天気といい、このキャンプ場の空気感。。。メチャクチャ気持ちいい~!!

自分だけ満足してしまったのかと思っていたら、子供達も気に入ったようで。。

娘「パパ、このイカ最高だね!」って言ってくれました。

ちなみにここはディズニーランドじゃありません。。。

子供が面白くてキャンプ場の写真をいつも撮り忘れますがちょこっと紹介しときますね。

伊豆自然村キャンプフィールドはこんな感じ。。。

こちらの伊豆自然村キャンプフィールド林間サイト芝生サイトドッグラン脇サイトがあります。

  • どのサイトも全て車乗り入れできます。(林間サイトは1箇所 乗り入れ不可)
  • 林間サイト 直火OK
  • 芝生サイト(ドッグランサイト) 直火NG
  • 通常料金 (車1台 4人)¥4,500円
  • 基本に到着順にサイト選べます。*事前指定は混雑していない時だけとなります。
  • AC電源 なし

masa家のテント

芝生サイトには3サイト木陰サイトがあるそうです。(私は見てないよ!)ただ全サイトは何区画があるのか定かではありません。。比較的に空いているときは、フリーサイト状態でOKみたい。。。私が行った時もかなり融通をきかせていただいて、2日目に合流する友達夫婦と隣になるようにうまくやってくれましたよ。

竹の子ちゃ~ん、でておいでぇ~。全然見つからないぞぉ~。。

ちなみにミニーちゃんは息子です!

  • 5月連休は たけのこ堀り (我が家は採れませんでしたが。。子供は滑る山道を楽しんでましたよ!)
  • 6月の土日は ほたる鑑賞会 (魅惑のキャンプさんの記事を見ると凄いわかりやすいぞ!キャンプ場の紹介が凄い!)
  • 大人7人以上なら流しそうめん(予約制)ができます。

受付の奥には別経営の鮎つかみ取りもあるよ!

高級備長炭で塩焼きにしてもらうと(鮎4匹だと)更に¥2,000円だぞ!

キャンプ場のとなりにある養魚場
修善寺や長岡の高級旅館向けにの高級な鮎をめずらしい人工渓流で養殖している。
季節によって、ヤマメ、あまご、イワナ、にじますがいる場合がある。
釣堀での釣り、つかみどり共に: 2,000円 (鮎4匹つき)
鮎のシーズン: 5月1日~9月末

コテージ バンガロー 共通料金
1万円 ( 5人 車1台 の場合 ) 通常料金 AC電源 あり娘の友達Rちゃん(左)「ミナト暑くないの?」

ミナト「僕って季節感とかないんだよねぇ~。。」

田んぼって最高だぜぇ!!

キャンプ場の様子がほとんど分からないブログですが。。 なにせ育ち盛りな子供たちの相手をしてるものですから。。。

なんとな~く、この素朴感が伝わってくれればと思います。。。この日は空いていましたが、蛍の時期はやはり満員御礼だと思いますのでご注意を!

周りには特に遊ぶような所が無いと言いましたが、30分も走れば海にも出れると思いますし、修善寺の温泉街もあります。温泉街の裏通りにも子供が喜ぶ射的ゲームが出来るところもありましたよ。

低学年は机に載っていいらしい。。景品やお菓子と交換してくれるよ!うちの息子も可愛がってもらいました。

自分も懐かしい世代と言っていいかは微妙なところですが。。なんか、いい感じでしょ!

こんなかわいいお店も。。

masaの感想

かなりザックリとご紹介しましたが、今回行ってきました伊豆自然村キャンプフィールドは私の中では高得点なキャンプ場だったと思います。かなり空いていた状況だったのかもしれませんが、このキャンプ場に来ていた方達は、皆さんマナーがしっかりしていたようで凄くマッタリとした時間を過ごせました。

初心者は初心者なり、玄人は玄人なりに、またワンちゃんを連れている方達も、どことなく同じ空気感があったように感じ。。このキャンプ場の醸し出す空気感はなんだか気持ち良かったですね~。。。

今回は蛍には出会えませんでしたが、いつか蛍鑑賞にいきたいですね!子供達もこういった機会がなければ蛍を見ることもないでしょうし、素晴らしい思い出ができそうだなぁ~なんて。。かなり混雑してると思いますが、、それはそれで楽しみですね!

あとキャンプ場を出てすぐ近くに、ごぜんの湯という小さな旅館もあります。名湯らしいので入っていくのもいいんじゃないかと思いますよ。とある動物にも会えますし。。。

こちらのキャンプ場への道のりはちょっと分かりづらいかもしれません。

魅惑のキャンプさんが道のりや蛍のこと、かなり分かり易く記事にしていたので参考になると思いますよ。。完全に人に頼ってますが、ご愛嬌ということで。。

PS うちの息子が YOU TUBE デビューしました。。

突然ですが、ご報告させて頂きます!

YOUTUBEが大好きな息子の為に記念に動画アップしてみました。

もちろんYOUTUBEデビューというほどのモノではありませんが。。。

画像悪すぎでひどい動画ですがよかったらお慈悲で覗いてください!

カーナビをごぜんの湯にセットして近くまで来るとキャンプ場の案内が出てるよ!ちなみに、ごぜんの湯は秘密の名湯という噂も。。。治湯として宿泊している方もいるみたいです。嫁さんたちは入っていきましたが、そんなに広さは無いのでご注意を・・

オジャマタクシもいっぱい採ったぜぇ~!!

それでは皆さん、いい CAMP LIFE を。。。

 

 

COMMENT FORM

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK